南国より 

Isan Dancehall 8 & THA BLUE HERB New album "TOTAL"

昨日、無事に沖縄から帰りました 
再会と新たな出会い、とてもお世話になりながら、初沖縄 楽しませていただきました!
沖縄でイベント会場となった全てのお店の、雰囲気や気さくな人柄のスタッフに、初めての沖縄の緊張がほぐれて、とてもありがたかったです
ありがとうございます!

慰霊の日(6月23日)に平和祈念公園で沖縄全戦没者慰霊祭に参加しました
僕が本土の人間として、戦没者の方々にお祈りができたこと、人生のなかでとても意味のあることになり、ありがたくご冥福を祈りました

そして、小学生のスピーチが心に残った
とても素直で純粋な言葉の中に、平和の尊さを考えさせられました。

また、この日にあわせて来たいと思いました。

+++++++++++++++++++

そして、明日の金曜日はISAN DANCEHALL Vol 8!!
今回の日本では、Reggaeだけをレコードで購入、明日のSET 期待してください!!

a0209430_21534545.jpg

今回はISAN DANCEHALL 2度目の出演 DJ DUDEをSpecila Guestで盛り上げます。
彼のタイコレクションもかなりいいですよぉ~
明日が楽しみです!

DJ THE DUDE (スイス) – DJ/ミュージシャン/グラフィックデザイナー
70年代初期にディスコクラブでDJをする父親の元、ジュネーブで育つ。ベースを弾き、90年代にはオールドパンクやファンク、ロック、レゲエをDJ。
20年以上レコードを収集し、ジュネーブの主なクラブでDJをしつつ、パフォーマンスアートと実験的音楽に重点を置くZOO-USINEのプロモーター活動も続ける。インドや東南アジアを何度も訪れ、常に新しい音を探し、現在の極東サイケデリック音楽やインドファンクなどをミックスするスタイルを形成。
2007年にはスウェーデン人ミュージシャン/DJ LEBANESE CRUNCHと「LEBKRU」という名でコラボし、サーフ、ツイスト、カリプソ、アジア映画に対する情熱を共有しながらアジアの60年代音楽をジュネーブに紹介。
「BANDIT’S BALLROOM」は、MR. CHEEKYとブラジル人DJ DISCOTECARIO DOCAと世界各国のビンテージダンス音楽をミックスさせるために結成。「リオからプノンペンまで」というセットは世代を超えたダンスの力を爆発させる。
2011年からはRADIO-USINE.NETにて「EL DUDERINO MUSIC SHOW」というラジオ番組もホストしている。(DUDE MAGAZINEより)

そして、お気づきの方もいるかと思いますが、ただ今ZUDRANGMA RECORDSにて、THA BLUE HERBのNEW ALBUM "TOTAL"を販売しています! 是非 今の日本へ向けたメッセージをうけとりましょう!

a0209430_21594856.jpg

THA BLUE HERB『TOTAL』、バンコクで販売開始!

札幌で活動するテクノ・ミュージックのプロデューサーNaohito Uchiyamaによる今年4月のバンコク・ツアーや、5月に行われた北海道のイラストレーター4人による合同作品展「ILL POP COMMUNICATION」が共に大成功に終わるなど、最近ますます接近するバンコクと北海道の音楽&アート。その流れはまだまだ続くようで、札幌のヒップホップ・クルーであり、日本のインディペンデント・ミュージックにおけるカリスマ的存在、THA BLUE HERBの4枚目のアルバム『TOTAL』がバンコクで販売されることになった。

THA BLUE HERBのMC、ILL-BOSSTINOによるリリックは、人間の心の深い部分・・・心の闇や心の底から沸き上がる希望を描き、O.N.Oによる唯一無二のトラック・メイキングは、その激情や叙情性を際立たせる。新しいアルバムでもそれは健在で、言葉と音のコンビネーションはまずます強固になっているようだ。衰弱する音楽ビジネスの世界で強気の姿勢を崩さない「LOST IN MUSIC BUSINESS」や、震災後の日本でそれでも前を向いていこうとする「RIGHT ON」など、今の日本に向けたメッセージが並んでいる。

CDを販売するのはスクンビット・ソイ51のZUDRANGMA HQ RECORDS STORE。60年代や70年代のタイ音楽のレコードをメインで扱う店での販売というのは意外だが、ここには北海道出身のDJ mAsaが働いている。また、ワールドミュージックを中心に新譜や再発盤をタイで唯一取り扱うこの店の役割は、今後ますます大きくなっていくだろう。『TOTAL』には初回限定特典となるCD「NUCLEAR, DAMN」も付いてくる。これは原発というトピックに向かい合った曲だ。バンコクの音楽ファンは、ぜひ手に入れてほしい。きっとこれからバンコクは、日本の音楽がアジア経由で世界へと展開していく重要なポイントになっていくに違いない。
(文 Hiroo)

販売価格 1200バーツ 初回限定CD NUCLEAR 、DAMN付いています!
[PR]



by masa_niwayama | 2012-06-28 21:52

南国タイはバンコクより 僕の周りのこと 近所のこと 気になったこと あんなこと や こんなこと 書きます.  OYAMAPAN SOUND  HIROO&NK CHANとのGIANT SWING、MAFTSAIのZUDRANGMA RECORDSの事など
by masa_niwayama
プロフィールを見る
画像一覧
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30

ブログパーツ

最新の記事

Celebrate "" G..
at 2013-06-19 19:40
山頂の村
at 2012-12-07 16:05
チェンマイに行ってまいりました
at 2012-11-20 18:12
THINK OF OUR P..
at 2012-11-09 20:26
Isan Dancehall..
at 2012-08-22 21:31

タグ

検索

記事ランキング

ブログジャンル

画像一覧